いあ! いあ!
ちょいと数日間、更新できないと思うのでさくっと更新しておきますよいっと(=゚ω゚)ノ
といっても長文書く時間も気力も無いので、面白いものをリンクしておくだけで。


トニー・ジャー。
先日『トム・ヤム・クン!』で大プッシュしてたトニー・ジャーの動きが見れるので是非是非。
中国・韓国のテレビに出てたときの映像と、メイキングでの映像と、映画本編での映像を使ったムービーですね、これは。
トニー・ジャーの類稀な運動能力がよくわかる、ナイスムービーかと思われ。
映画見るのが面倒な方でも、このムービーは数分で終わるので、試しに見てくださいな。
彼の魅力に、触れてみて欲しいのですよ。






映画デビルマンを徹底的に叩く!
悪名高き、『映画版デビルマン』情報が集まってるサイト。
タイ映画に最近面白い作品が出てきてる中、ダメな邦画は後を断たず……。
その中でも最悪最低最強が『デビルマン』でしょう。
あの凄まじさは、観なければ語れない。
自分はネタのために公開時に行った。前評判の色眼鏡で見ないように努力した。
そんな努力が不要だと気づくまでに、5分もかからなかった。
ネタ好きなら、可能な限りお金のかからない手段で、一度は観て欲しいところ。
そんじょそこらのダメさ加減ではないですから。

例) A:「お前、生きていたのか!」
   B:「ああ、サタンだからな」

ホント、終始こんな会話ですよ?
頭がおかしくなりそうだけど、これが、現実に存在する邦画……!
(ポルナレフAA貼ろうとしたけど、ズレるので割愛)
邦画界のダメな側面の集合体みたいな作品ですな。作品とも呼びたくないけど。
繰り返すけど、あの凄まじさは、観なければ語れない。
ハンパじゃない。ダメさが予想を上回る。
地上波で放送してほしいなぁ、いつか(笑)


ダメさ加減に期待する作としては、最終兵器彼女の映画版もそのうちビデオで観たいところ。
ええ、どの程度ダメなものに仕上がってるかしか興味ありませんがね!w
CMの段階でダメダメっぽさが伝わる辺り、邦画ってスバラシイ(ぁ



んでは、また。
[PR]
by tenrensenka | 2006-05-01 19:16 | 日々。

<< 帰還、そして感想文。      GOSICK >>

テンコとかうぇーいとか言われてる人です。基本的にオタ日記。ブログ内で何か問題があったら、コメントでご連絡ください、すぐ修正しますので。
by tenrensenka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31