南海奇皇。
全く何の脈絡も無く、個人的に思い出して懐かしいーと思ってたものシリーズ第一弾。
第二弾以降があるのかどうかは知りませんが!

↑の「南海奇皇」を「ネオランガ」と読めてしまった人は、一緒にちょっと風の眠る島まで逝きましょうか。
いや、ここ読んでる人にはほぼいないだろうけども。

先に言っておくと、古いアニメの話です(笑)




f0103010_21142638.jpg

↑主人公の島原三姉妹(右上:次女、左下、末女、右下:長女)と、左上の怪物がネオランガ
  (ちなみに劇中では、この儀式用っぽい衣装は出てきませんw)


『南海奇皇(ネオランガ)』ってのは、1998年ぐらいにWOWOWで放送されてたアニメです。
最近でこそWOWOWでやるアニメって多いみたいですが、確か当時はその先駆けだったような。
そんな「地上波でやっていない」というハンデに加えて「1話につき15分」というイジメですか的な環境で放送されたのが、ネオランガでした。
(調べたら、元は30分用だったのが都合で半分ずつに分けられたとか)
当然マイナーで、中身もほっとんど覚えてないものの、けっこー独特の空気があって好きだったんですよねぇ。


物語の導入は、

舞台となるのは現代の東京武蔵野。貧しくもたくましく生きる島原三姉妹の元に10年以上行方不明だった兄、勝流からの手紙が届いた。手紙を持ってきた来た少年に導かれ、三姉妹は南の島バロウ王国へと旅立つ。そこで兄は島の姫と結婚したが2ヶ月前に死に、姫も後を追うように死んだため、彼女らが新しい国王なのだと伝えられる。同時に島の人々が崇める神、ネオランガを託される。

というもの(wikiより転載)。
この「ネオランガ」、身長18メートルの巨人のような怪獣のような存在で、生物ともロボットとも判別できないヤツなのです。
バロウ王国まで出向いた3姉妹はこのランガを託されるものの、ンなもんもらっても……ってのと、今まで日本人として暮らしてきたところに「この島に住め」と言われたのを拒否して(うろ覚え)、島から日本に帰ってきた……というのが、物語が始まる2ヶ月前のこと。
しかし、事はそこでおさまらず、ランガは自分の主である3姉妹の後を追って東京にやってきてしまう。
となると、どうなるか。怪獣騒ぎです。
ランガは3姉妹の住居を目指すが、場所は東京、建物いっぱーい。
当然のごとく、ランガがそんなもんに注意を払うことは無く、成田空港とかを破壊しながら突き進んでいく。

この事件は3姉妹がランガと合流して、島原家に誘導することで一旦は一段落するのですが……その後も、破壊された街の賠償問題などを持ち出されたり、巨大な力である「ランガ」をめぐる策謀が蠢いたりと、話は進んでいきます。

ランガに対する3姉妹のスタンスもバラバラで、長女の魅波はお金儲けに利用できないかと考え(これは、既に両親が他界して魅波が島原家の家計を支えてきたため)、次女の海潮はランガを正しい行いのために使いたいと考え、末女の夕姫はランガの力を誇示して敵を叩き潰してしまえという考え。
この3人と、ランガと、そして日本社会、これらが絡み合うのが「ネオランガ」という物語。


着眼点として面白いのは、この「ランガ」を使って何かの敵とバカスカ戦う話にはせずに、
「現代の東京に、特定の誰かの意思で動く巨大生物が現れたらどうなるか」
というのが主軸なところ。
自衛隊による攻撃や、後半になるとランガ同様の存在が出てきたりもするのだけど、市民の生活の場に入り込んできた「巨大な異物」による軋轢や葛藤などが、時にシリアスに時にコメディとして描かれていきます。

大局として見れば、日本政府にとって「ランガ」は脅威であり、利用できれば巨大な利益を生み出す存在です。
そして、市民の目で見れば……脅威以上に圧倒的な「力」です。
実際、過激な思想の末女・夕姫はその力を誇示することを是として、自分達に牙を剥く者たちには独断でランガによる制裁を加えようとします。
無論、個人がそんな「力」を公然と持ってしまえば、反感を買うこともあり畏怖されることもあり。
そういった非日常を、日常的な視点で描こうとしたのがこの作品の骨子だと思います。
うまく描ききれたかというと少し難もあったものの、なかなか目の付け所が面白い、隠れた佳作だったと思います。


……とか言いつつも、実はこの作品、最後まで見てません(´・ω・`)
全48話(24話×2シーズン)で、1シーズン目は見てたものの、2シーズン目の途中でなんか見るのやめちゃったんですよね。
理由は覚えてないから……途中で飽きたか、なんか都合が悪くなったか。
当時も別にハマって見てたわけではなかったので(15分のぶつ切りで話が分かりにくかった)飽きたのかなーとは思いつつも、そんなに悪い印象も残ってなかったので真偽不明。
今となっては、話はあの後どうなったんだって思いが大きい。ちくせうw
古い作品だから、レンタルとかもそうそう無いだろうしなぁ……。

とか思って例のYoutubeで調べて見たら……OPだけ発見。
うはっ、この2期目のOP大好きだったんだよなぁ。
てわけで、

コレ。

↑カッコイイ、てか独特なのでアニメ系嫌いじゃない人は見てみるべし。
 や、ほんと、カコイイから、ね!?w 音楽が!w

一応1期目のもあったんで

オマケ程度に。

こっちは二期目と比べるとどうしてもパワーで劣ってるけど……まあ一応。
こっちはさほどオススメしないけど、上のは今でも大好きだと再確認(笑)



ええっと、うん、そんな感じで今日はココまで!w
はっはっは、最後まで見てないから全体的にどうだったとか言いにくいし、懐古だけで終了さ!w
[PR]
by tenrensenka | 2006-06-05 22:28 | 映像。

<< なつかし羅列。      イリヤの空、UFOの夏 ~OV... >>

テンコとかうぇーいとか言われてる人です。基本的にオタ日記。ブログ内で何か問題があったら、コメントでご連絡ください、すぐ修正しますので。
by tenrensenka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31