脳天直撃リリカル電波。

I have a method.
Call me "Excellion mode."
Call me. Call me, my master.


えっと、リリカル電波ですよ(何




ものっそい箇条書きに。うん、読んでる人置いていきまくりモードで(ぇ

・1話

「仲間か……!」
に対する
「――友達だ」
にちょっと泣く。
てーか、1話目から回転アタックで主人公ピンチとか燃えすぎ。


・2話

Let's shoot it, Starlight Breaker. (撃ってください スターライトブレイカーを)
I can be shot. (撃てます。)
I believe master. (私はあなたを信じています。)
Trust me, my master. (だから、私を信じてください)

ここで泣く。
1話で直撃を受けて大破しながらも、主のために戦おうとするデバイスに燃え。
コイツが一番好きだよ、もぅ(*´д`)


・5話

「こんな大量の弾、全部制御できるものか!」
に対する
「It can be done, as for my master. (出来ます。私のマスターなら)」
に震える。
もぉ、いい味出しすぎだ。主への信頼っぷりに萌え。
何より、前回の戦いで主に応えきれなかったからって、自ら強化改造を志願するあたりで燃え。
それも主にナイショで。何この超AI、我が家にもひとつください。


・11話

I have a method. (手段はあります)
Call me "Excellion mode."
Call me. Call me, my master.

強敵を前に打つ手はないかと考える主に、フルパワーモードの開放を要請。
最終モード「エクセリオン・モード」は、負荷が大きくて破損の危険性も伴う。
それでも主を信じて、主とこの戦いに勝つために。
またこのエクセリオンモードがカッコいいんだ……。
突貫の辺りは、涙でそうなぐらいに燃えたしなぁ。


なんか、印象的なセリフを幾つか並べようと思ったら、レイジングハートだらけになった罠。
主人公のセリフにも「悪魔でもいいよ」やら「永遠なんてないよ、みんな変わってく、変わらなきゃいけないんだ」とかいいセリフは多いのだけど、ツボったのはやはりレイジングハート……セリフが英語なのもイイよ、こやつら。



えっと、何の話かといいますと。

コレ

なんですけどね。
あ、こらこら、そこ、引かない引かない。
いや、面白いんだって! バトルものなんだって! ね!? 信じろよ!w
ほら、OPの後半を見てみよう! バトってるよ!? ね!

まあ、何を言っても言い訳か。

話の流れは、強敵出現→惨敗→パワーアップ→再戦→互角の戦い→第三者介入→もつれ合うように最終局面へ、ってな感じで燃え上がるような物語でしたよ。
人と人の絆など、泣かせる話を盛り込みつつバトっていく話でグッド。
何より、終盤のエクセリオン・モードのカッコよさが、スバラシイ。

うん。
一般の人は、「あー、また電波に当てられたんだな」とでも思って流してください(笑)
バトルアニメ好きな人なら、一度見てみるのをオススメしますヨ……w
[PR]
by tenrensenka | 2006-07-03 23:28 | 映像。

<< 世の中怪獣だらけ。      デスノとヴァイオレット。 >>

テンコとかうぇーいとか言われてる人です。基本的にオタ日記。ブログ内で何か問題があったら、コメントでご連絡ください、すぐ修正しますので。
by tenrensenka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31