フランク悪魔と珍道中。
脳内派生嘘彼女は、ようやく半分読みました。
うん、鉄子さんがお気に入り。
次点で葉月とわかな嬢。自分の好みも右往左往するなぁ。
ま、どのキャラも満遍なく気に入ってますが。

さて、今日は超力兵団な日々日記です(笑)





まったりプレイしてます、超力兵団。
ゲームにも慣れてきて、面白くなってきました。
現在1話が終わったところ……まだまだ物語は始まったばかりですね。

物語も導入で、なかなか好みを鷲づかみ。
・令嬢誘拐
・旧家の地下の秘密
・血の因縁、陰謀
・暗躍する謎の影

ステキに、好物なキーワードが多くて大喜び。
舞台が大正ってのもあって、レトロちっくな雰囲気バリバリなのにもうメロメロ(*´д`)

1話ごとにタイトルが出てくるのも、昭和の特撮イメージしてるっぽくてもうね。
「第弐話 怪人赤マント現る!」
なんて出てきた時は、大笑いしながら耳から脳漿が漏れそうでちたよ。

怪人赤マント!

怪人二十面相とか、なんかそんな時代の人っぽくてこのネーミングにやはりメロメロです。
何この古すぎて新しい。
全体の雰囲気がそんな感じだから、「怪人赤マント」なんて単語が出てきても全くヘンじゃない辺りが素晴らしい。
ステキすぎる。
ほんと、こんな昭和特撮ノリにしようと企画してそれを通した人たちは、いい意味でアホだな。

でもこの方向性、バカウケする人と引く人と、分かれそうだなぁ……w


そして、メガテンシリーズといえば、忘れちゃならない悪魔たち。
まだ数種類しか仲魔にできてないけど、どいつもこいつも面白すぎです。
妙にノリノリで飛び跳ねてるオバリヨンがテラカワイス。
各種セリフも、いろいろ面白くてグッド。
特にオイシイのは、レベルアップ時などにアイテムをくれるときかな?
「コイツをやる…ヤリすぎには注意しろよ?」
とか言いながら、MP回復アイテムくれたり(笑)
一番笑わせてくれるのは、オバちゃん口調のやつかな……

「これ、ライドウちゃん好きやったやろ?」

とか言いながらアイテムくれた時は、爆笑しまちたよ。
どこの世話焼きおばちゃんだ、アンタ。見た目は半漁人のくせに。
捕獲時にも「もう…若いのに強引やわあ…おばちゃん青春しちゃうで?」とか言われてホントどうしようかと。
メガテンの悪魔はこのフランクさが味だよなぁ……イベント戦闘とかで途中で見逃す選択肢出て選んだらやっぱりもう1回襲われたりするし、型にはまらない辺りがグッドだw


メガテンシリーズは、密かにクリアしたことがあるのはペルソナ1と旧約の2の部分だけだったり。
まあその程度のメガテニストには程遠い身なので、今回の超力兵団のシステムも別に抵抗無く入れてる模様。
雰囲気がバカウケゆえに、とても楽しんでプレイしておりますよ、こんちくしょう。

ああ、しっかし、結局ペルソナ2もプレイしてないなぁ……。
なんかボスがヒトラーらしいので、それを味わいたい気もやまやまなのですが……w
まあとりあえずは超力兵団をやっつけようか。早く兵団と戦いたいぞ。
その合間、ザクザクしたい時はBASARAと。
あー……Ever17が遠のく……w
[PR]
by tenrensenka | 2006-07-19 21:23 | 日々。

<< ドラえもに見る、キャラ属性。      Webマンガとか。 >>

テンコとかうぇーいとか言われてる人です。基本的にオタ日記。ブログ内で何か問題があったら、コメントでご連絡ください、すぐ修正しますので。
by tenrensenka
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30