真田さんちの幸村くん。
戦国BASARAのおかげで、自分の「真田幸村」のイメージは、熱血野郎になってます。
幸村カコイイよ、幸村。
ステージクリア時の「うおおおおおお! お館さまああああぁあああああ!」が大好き。
そんな真田幸村、ひょんなとこで関わることに。





いやね、ちょいと後輩と会ってたのですよ。
バイク屋が固まってる場所があるってので、教えてもらって眺めてたのですよ。
そしたらなんか、その近所に寺や神社が妙に多かったのですよ。

ノリで、そのひとつに入ってみよう~ってことで神社にゴゥ。
歩きで暑かったので、軽く涼めるかな~と。
んで、木陰の予想以上の涼しさに感心しつつ、立ててあった看板に軽く目を通してみる。

『真田幸村、終焉の地』

……(´ー`)?

……(´ー`)

∑(゚Д゚;≡;゚д゚)!?


ノリでフラッと立ち寄った場所、ひそかに面白い意味のある神社でした。
最初の目的だったバイク眺めがふっ飛ぶくらいにインパクト強しw
真田幸村ですよ、歴史上の有名人じゃないですか。
寺とか神社とか、身近にあるがゆえにあんまり意味とかに目を向けてなかったけど、意外なところに意外な人物とかが浮かび上がってくるものなのですね。
そんな逸話の残る地であると知った瞬間にその神社への目が変わる自分も現金だなw

しかし、小高い場所に作られていることもあるのでしょうが、境内は妙に涼しかったです。
風通しもよく、木陰は薄暗くもなく、自然とひんやり。
同じ日陰でも、ビル陰とかは道路からの熱の照り返しなどもあって暑いんかなぁ。
何にせよ、昔の知恵というか、自然と一体化した空間っていうのは、何もせずとも過ごしやすい場所を作っているのだなーとしみじみ感心しました。


そんな今日。
行ってみたかった居酒屋で軽く夕食にして、帰路へ。
しっかし、割り勘でって言ってたのに、あとで計算すると自ら全おごりしてた人。
どういう計算の結果、

後輩:千円札が無いからと5千円札で店員さんに払う
自分:後輩に五千円渡す(自分も千円札がなかった)
お釣り:自分がもらう

なんてお金の動かし方で割り勘だと思い込んだのか、自分で理解に苦しむwww
まあ大した額でもなし、笑い話にして今日は終了w
[PR]
by tenrensenka | 2006-08-02 22:25 | 日々。

<< ネタがない。      ニンゲンとターミネーター。 >>

テンコとかうぇーいとか言われてる人です。基本的にオタ日記。ブログ内で何か問題があったら、コメントでご連絡ください、すぐ修正しますので。
by tenrensenka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31