2006年 05月 24日 ( 1 )


イリヤの空、UFOの夏。
『イリヤ』読了。
駆け抜けるようなUFOの夏は過ぎ去りました。
押し寄せるセミの声は、さざなみのようなひぐらしの声へ。
真夏の夜の夢は、想いの軌跡を尾のように引きながら、茜色の空に消えていく。
夏が終わる。
少年の、ひと夏の物語が幕を閉じる。

そして、少女は、空へ――。
f0103010_2352681.jpg


(つд`)
[PR]
by tenrensenka | 2006-05-24 00:02 | 本。

    

テンコとかうぇーいとか言われてる人です。基本的にオタ日記。ブログ内で何か問題があったら、コメントでご連絡ください、すぐ修正しますので。
by tenrensenka